セーヌ川クルージングの料金やその利用方法

パリでパリジャンに「パリ観光で一番のお勧めは何?」と尋ねたら、 殆どの人から「セーヌ川クルーズ!」と返ってくるぐらい、訪れるなら外せない観光ポイント。

パリの中心を東西に流れるセーヌ川をクルーズしながら、 ノートルダムやルーブルやエッフェル塔などの外観をゆっくりと眺める事が出来る。
日中の時間に乗れば、パリの主要観光スポットを船の上から撮影出来、 夜は幻想的で美しいセーヌ川両岸の夜景に包まれ、ロマンティックな気分に浸れる。

クルーズ会社は複数あるが周遊するコースに大きなかわりはなく、それぞれ乗り場が異なる為、 その日の観光箇所にあわせて選ぶのが最適ではないかと思う。

また、ランチクルーズやディナークルーズなども人気。 パリに来たのだからドレスアップをして、ディナークルーズを楽しむのも旅行のとても良い思い出になる。

Bateaux Parisien(バトー・パリジャン)

バトー・パリジャン公式サイトへ
【営業時間】10:00~22:30、毎30分出航(4~9月ハイシーズン)、10時~22時、毎60分出航(10~3月ローシーズン)
【遊覧クルーズ所要時間】約1時間
【遊覧クルーズ料金】大人:11ユーロ、子供:5ユーロ
【遊覧クルーズ乗り場】ノートルダム大聖堂下、エッフェル塔

より大きな地図で バトーパリジャン を表示

より大きな地図で バトーパリジャン を表示
【料理付きクルーズ料金】ランチは53ユーロ~、ディナークルーズは97ユーロ~

Bateaux Mouches(バトー・ムーシュ)

バトームッシュを日本語に直すと「アメンボ船」。アメンボの様にスイスイとセーヌ川を観光を出来ると言うことが名前の由来。 バリアフリーアクセスなので、車椅子で乗船される方にはここがお勧め。

バトー・ムーシュ公式サイトへ
【営業時間】10:00~23:00、毎20分出航(4~9月ハイシーズン)、ローシーズンは公式サイトで確認
【遊覧クルーズ所要時間】約1時間10分
【遊覧クルーズ料金】大人:10ユーロ、子供:5ユーロ
【遊覧クルーズ乗り場】アルマ橋(Pont de l’Alma)

大きな地図で見る 【料理付きクルーズ料金】ランチは50ユーロ、ディナークルーズは95ユーロ~

Vedettes du Pont Neuf(ヴデット・デュ・ポン・ヌフ)

日中はシテ島を観光して、夕方から乗船するプランなどがお勧め (乗船場へは、階段での昇り降りが必須となるので、足の悪い方にはあまりお勧め出来ない。)

ヴデット・デュ・ポン・ヌフ公式サイトへ
【遊覧クルーズ所要時間】約1時間
【遊覧クルーズ料金】大人:12ユーロ、子供:6ユーロ
【遊覧クルーズ乗り場】シテ島の西端
大きな地図で見る

セーヌ川クルーズの現地オプショナルツアー

フランスのオプショナルツアー予約

送迎
現地ツアー専門会社が提供しているクルーズプランが割安でお勧めです。 日本語で問合せや予約が可能ですので、労力をかけずに利用が出来ます。 ランチやディーナー付きセーヌ川クルージングや、それにナイトショーまでもセットしたツアーなど数種類が用意されている。

ディナークルーズは、現在(2009年9月)確認しただけでも7種類あり、
金額が一番安くコストパフォーマンスが良いプランだと、送迎なしで48ユーロから。
公式サイトから予約する料金と殆ど変わらず、お手頃な価格帯から用意されたプランが充実。
(ランチクルーズだと、現在は53ユーロのプランのみ)

予約終了後にメールで送られてくる集合場所や送迎車到着時間が記載されたバウチャー(予約確認書)をプリントアウトし、旅行時にお持ちください。
提供:゜:*★フランスのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°

What's New!!!

最終更新日:2017年09月25日


現地ツアー予約
フランス現地ツアー予約

パリ旅行・海外旅行情報リンク

市内観光/郊外 リンク

   セーヌ川クルーズへ
   モンサンミッシェルへ
   ロワールの古城ツアーへ

  

WEBサイト内キーワード検索

▼サイト内検索