Deprecated: mysql_connect(): The mysql extension is deprecated and will be removed in the future: use mysqli or PDO instead in /home/mr1208/amary-amary.com/public_html/paris-travel/c_common/connect_db.inc on line 11
★パティスリー&ショコラティエ情報 |パリ旅行の案内所

パリのパティスリー&ショコラティエ&コンフィズリー情報


パティスリーとは粉類の生地を基にしてオーブンで焼くものをさし、ケーキなどの甘い物やスイーツ類のお菓子をさす。また、一般的にそれを販売する所を総称してパティスリーと呼ばれている。

名 前
お菓子ジャンルトップ

Deprecated: mysql_connect(): The mysql extension is deprecated and will be removed in the future: use mysqli or PDO instead in /home/mr1208/amary-amary.com/public_html/paris-travel/c_common/connect_db.inc on line 11
お菓子ジャンルトップお菓子ジャンルトップ
1/6/15ピエール・エルメ (Pierre Herme)1)日曜日
2)-
3)月曜日
スイーツ界の天才パティシエ「ピエール・エルメ」
パティシエ界のスーパースター ピエール・エルメ氏のお店。老舗のフォションやラデュレで腕を磨いたエルメの本店。 期間限定で販売されている白トリュフ入りなど、奇抜なアイディアと味でパリジェンヌを魅了。
1/6/7ジャンポール・エヴァン (Jean-Paul Hevin)日曜日トップクラスのショコラティエ、ジャンポール・エヴァン
フランスの最高職人に与えられるMOF(フランス国家最優秀職人賞)を受賞し、フランスを代表する世界トップクラスのショコラティエ。最高の味を求めて、レシピは常に多彩に変化し続けている。日本でも既に数店舗を構えるほどの人気。
3パン・ドゥ・シュクル (Pain de Sucre)火曜日・水曜日マレの人気パティスリー、パン・ドゥ・シュクル
2004年オープン、マレの人気パティスリー、三ツ星レストランで働いていたパティシエカップルが独立して作ったお店。駐在員の奥様達の間で、「ここのマカロンが特に美味しい」と評判。
5ル・ボンボン・オ・パレ (le bonbon au palais)日曜日少量から買えるコンフィズリー、ル・ボンボン・オ・パレ
店内のガラスのオブジェの中には砂糖漬けにしたフルーツやドラジェやボンボンやギモーブやショコラやコンフィなど、フランス各地から厳選し取り寄せられた可愛くて美味しい手作りのお菓子がたくさん!
6パトリック・ロジェ (Patrick Roger)日曜日・月曜日MOF職人、パトリック・ロジェの世界
パトリック・ロジェは現在ショコラティエでNo.1と言われ、30歳の若さでごく少数のシェフや職人に与えられるM.O.F(フランス 国家最優秀職人賞)の称号を獲得。ピエール・エルメなどのお菓子界の大御所も絶賛。ガナッシュや板チョコがお土産として人気。
8/他ラ・メゾン・デュ・ショコラ (La Maison du Chocolat)最高の味と品質を追求、ラ・メゾン・デュ・ショコラ
1977年にパリ、フォブール・サントノレに誕生したチョコレート専門店。常に最高の味と品質を追求し続け、ショコラ界をリードするショコラブランドの最高峰。現在ではパリだけではなく、ロンドン・香港・NYや東京にも店舗を構える。お勧めは、濃厚なチョコを堪能出来るショコラタルトとエクレア。
8/6/他ラデュレ (LADUREE)パリジェンヌも大好きなマカロン、ラデュレ
東京銀座にも出店されている、マカロンブームでブレイクしたお店。18世紀にタイムスリップした様な落ち着いた内装と優雅な雰囲気の店内はマダムも多く大人の空間という感じ。
9ア・レトワール・ドール (A L’ETOILE D’OR)日曜日地方の老舗から届くお菓子屋、ア・レトワール・ドール
店名の意味は「黄金の星」。雑誌やガイドに幾度も掲載されている寄宿生の様な姿の三つ編みの名物オーナーのいる店。1973年よりフランス各地の銘菓になっている、ボンボン(飴玉)の専門店として営業。フランス各地の様々な歴史を感じさせる色とりどりの絵柄の缶は、お土産としても最適。本や雑誌で多数掲載され日本人観光客にも人気のお店。
9/6/他ア・ラ・メール・ド・ファミーユ (A LA MERE DE FAMILLE)日曜日パリのコンフィズリー、ア・ラ・メール・ド・ファミーユ
1761年創業で、パリ市内にある最も古くて有名なコンフィズリー。現在は、パリ市内と郊外に複数店舗を展開するチェーン店。
14ショコラティチュード (ChocoLatitudes)月曜日・火曜日ショコラを研究する専門家のショコラティエ
勉強熱心な植物学バイオテクノロジーの専門家がショコラにはまり、10数年を費やした先に作りあげたショコラトゥリー。チョコレートやカカオのワークショップも行っている。パリの有名ショコラティエも通って彼女のアドバイスを聞く。
15デ・ガトー・デュ・パン (Des Gateaux & du pain)火曜日女性パテシェの作るケーキが人気、デ・ガトー・デュ・パン
プラザ・アテネとピエールエルメで働いた実力派女性パティシエとして人気を集めるクレール・モダンのお店。旬のフルーツを使い、砂糖や脂肪を控えめに仕上げられたお菓子はディナーの後でも胃もたれしないと評判。
15/6/5/他サダハル・アオキ (sadaharu aoki paris)1)日曜日
2)3)月曜日
パリで人気の日本人パティシエ、サダハル・アオキ
1968年、東京生まれでパリ在住のシェフ・パティシエ。抹茶やゆずなどの和と洋を融合させたケーキがパリで人気に。
18アルノー・ラエール (Arnaud Larher)日曜日・月曜日M.O.Fを獲得したパティシエが作る話題のケーキ
モンマルトルにあるパティスリー。ペルティエ、ダロワイヨ、フォション、エルメの元で修行し’97年に独立。M.O.Fを獲得したパティシエが作るケーキは、パリジャンの評価も高く人気。『パリ セヴェイユ』の金子シェフが修行を積んだお店。
20シュクレ・カカオ (Sucre Cacao)HPに情報なし季節の様々なフルーツで作られるタルトが人気
手のひらにすっぽりおさまるフルーツタルトがお勧め。季節によって様々なフルーツを使ったタルトが登場し、その小さなタルトに旬の最高の美味しさが凝縮される。わざわざ20まで出かけて良かった、と評判の多いパティスリー。
パリのお菓子屋さんを紹介する本パリのお菓子屋さん、パティスリー(ケーキ屋)、ショコラトゥリー(チョコレート屋)、コンフィズリー(砂糖菓子)が紹介されている本をピックアップ
チョコレート屋さんのフランス語 (Francais sur le chocolat)チョコレート屋さんのフランス語
チョコレート屋さんのフランス語。買い物に行って、自分の欲しいものを買えるようにベーシックなキーワードを写真と共に集めてみました。

フランス 菓子 Shopping Info


フランス 菓子 Shopping Info

パリへお菓子の食べ歩きに出かけよう! Bonjour, Paris!

ANAで行くパリ
現地観光ツアー予約
フランス、パリの現地オプショナルツアー予約が200種類以上、旅行会社のプランより安く申し込めるツアーが満載。組み合わせてパリ満喫独自プラン作りに最適。
【日本語予約OK】 フランスの現地ツアー予約専門
フランス周遊、鉄道チケットの購入
35以上のヨーロッパ鉄道各社の鉄道料金や残席情報をリアルタイムで表示、即時購入可能。
フランス国鉄のチケット販売
その他いろいろなパリ
最終更新日:2017年09月23日

 

お菓子ジャンルトップの地図

パティスリー&ショコラトゥリー リンク


Deprecated: mysql_connect(): The mysql extension is deprecated and will be removed in the future: use mysqli or PDO instead in /home/mr1208/amary-amary.com/public_html/paris-travel/c_common/connect_db.inc on line 11
お菓子ジャンルトップ
1/6/15M.O.F(フランス 国家最優秀職人賞)
ピエール・エルメ (Pierre Herme)
1/6/7M.O.F(フランス 国家最優秀職人賞)
ジャンポール・エヴァン (Jean-Paul Hevin)
3パン・ドゥ・シュクル (Pain de Sucre)
5コンフィズリー
ル・ボンボン・オ・パレ (le bonbon au palais)
6M.O.F(フランス 国家最優秀職人賞)
パトリック・ロジェ (Patrick Roger)
8/他ラ・メゾン・デュ・ショコラ (La Maison du Chocolat)
8/6/他ラデュレ (LADUREE)
9コンフィズリー
ア・レトワール・ドール (A L’ETOILE D’OR)
9/6/他コンフィズリー
ア・ラ・メール・ド・ファミーユ (A LA MERE DE FAMILLE)
14ショコラティチュード (ChocoLatitudes)
15デ・ガトー・デュ・パン (Des Gateaux & du pain)
15/6/5/他サダハル・アオキ (sadaharu aoki paris)
18M.O.F(フランス 国家最優秀職人賞)
アルノー・ラエール (Arnaud Larher)
20シュクレ・カカオ (Sucre Cacao)
パリのお菓子屋さんを紹介する本
チョコレート屋さんのフランス語 (Francais sur le chocolat)

 

パリ ショコラティエ 最新ブログ情報

Loading...
Loading...

このエリアに滞在するツアー

お菓子好きにおすすめの人気の1冊

パリのチョコレート屋さん
パリジャンたちに親しまれている老舗から、日本でもおなじみの有名ショコラティエのお店まで約20店舗が紹介されている。店舗やアトリエの様子などの写真多数で読んでいるだけでテンションが上がる本。 店舗紹介は住所、営業時間、最寄駅などが掲載されているが、地図はついていないので、パリで訪れる前には地図で場所をチェック!
by 通販最速検索 at 2011/10/08
【送料無料】パリのチョコレート屋さん
パリのチョコレート屋さん
管理NO:201101

▼サイト内検索